あらすじ&キャスト

“愛(あい)”よりも昔、“孤悲(こい)”のものがたり。

靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。

ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。

ふたりは約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、次第に心を通わせていく…。


声の出演:  入野自由(秋月 孝雄【タカオ】) 声の出演:  花澤香菜(雪野百香里【ユキノ】) 監督:  新海 誠

出典:https://www.videopass.jp/

「言の葉の庭」感想・レビュー

もっと見ていたかった・・・
マツ

おすすめ: 5.0新海誠監督の劇場版としては「君の名は。」の前作にあたる「言の葉の庭」

重要な要素に「万葉集の短歌」を取り入れるなど新海誠監督の世界観が凝縮されたあっという間の46分間。

新海監督らしい緻密に描かれたカットをはじめ、色調やボカシが作る空気感は流石の一言です。

46分と短いにも関わらず内容はまとまっていて心に残るシーンも多かったです。

何気ないシーンでもキャラクターの言葉や仕草で感情がしっかり伝わってくるので理解しやすい映画だと思います。

欲を言うなら「この世界観をもっと見ていたかった」ですが、観ていて幸せな46分間を過ごせました。

ここからネタバレを含みます
OKな方は次のページへ